heppoko-output

内容がないよう

不労家のブロガーのブローカーになりたいのかもしれない

先日,こんな記事書いたら老若男女,多数の方々から様々な助言を貰った。

  • お前ならそっちのほうが向いてる気がする
  • 先ずは企業についてからがいい
  • 社会はそんなに甘くない
  • フリーランスよりは起業したほうがよい
  • 公務員のほうが安定していていいぞ
  • ニートがいいぞ

などなど。まあどれもわかる。特に1番下
まあ新卒でフリーランスなんて技術もコネもないので無理なのは承知(のつもり)。
将来,なれたらいいなくらい。

そんな矢先、ブローカーと出会った

f:id:liberal333:20170330033306j:plain

先日,就活で東京に行った際に,会社を営んでいる知り合いと久しぶりに会うことになった。
そこで雑談諸々,就職に関する相談も乗ってもらいフリーランスにも興味ある旨を話したら,起業したほうがよいあるいはブローカーのほうが向いてると言われた。
その知人自身も,自称ブローカーを名乗っているんだとか。 会社を幾つか営んでいたり,不動産の仲介をしたり,物の売り買いでも仲介したり,時にはセミナーやインストラクターをやったり。

知人曰く,あらゆる情報を収集して,「売りたい人」と「買いたい人」をマッチングさせるのが自分の仕事だとか。なるほど面白そう。

ブローカーとは何なのか

f:id:liberal333:20170330034500j:plain:h700

Google先生に尋ねると,

ブローカーという職業があります。仲介人という意味をもち、ふつうの意味も、良い意味も、ときには悪い意味ももつこともありますが、ここでいうブローカーは、「実務をせずに、紹介料または代理店手数料を延々と貰い続ける」という定義です。昔はよくこういうひとにお金をとられていたので、逆にブローカーさんをどうやって中抜きしようかという風に脳みそを稼働させていたものです。 http://kt.st/282

ブローカーになりたい理由

類似したような経験がいくつかあるから (中古車売買の仲介とか)

昨年,4台ほど中古車の売買を仲介した。いんたーねっつが苦手な人々から「買い手を探して欲しい」「安い車を探して欲しい」といった依頼が4件ともタイミングよく重なって上手く間を取り持つことに成功。極わずかではあるが手数料を頂き,人をマッチングさせるのに少々魅力を感じた。こんな些細な手助けで二人を満足できるものかと。

中高時代はヤフオクの代理入札・代理落札をしたり,時にはエッチなものが欲しいけど,ネットショッピングの知識が乏しかったり,自分で買う勇気がないから…と勇気を振り絞り依頼してきた友人から高額な手数料を頂いて小遣いを稼いでいたのは内緒。少々不満げな顔を見せても,皆に知られても良いのなら…と言えば渋々了承してくれた。
今思えばヤクザであるwww。そしてそこまでしてソレを手にしたかった彼も彼だ。

あとは友人の恋仲を取り持ったことも何度かあった。のにも関わらず私には良い出会いは回ってこないのである。リア充爆発しろ。 取り持つまでは良いものの,コン●ームくらいは自分で買え。なんでワイがAmazonで30個パック買わなあかんねん。

老若男女多数の知り合いがいる(らしい)から

f:id:liberal333:20170330041110j:plain

あまり自覚はないけど,顔が広いとよく言われる。LINEのともだちは250人あまり,下は小学生から上は70代のシニアマダムまでいる。
どうやら珍しい方らしい。出会った方法は様々。因みにクラブや酒の席とかそういうの殆どありませんからねっ!。

その出会いが転じて,趣味の延長でやっているパソコン修理や中古販売が着々と拡がっていたりするのは感謝。

どういうブローカーになるか

  • 中古車売買の仲介するブローカー
  • 中古バイク・車パーツの売買を仲介するブローカー
  • 美人なお姉さんを紹介するブローカー (←タイ行け)

趣味と経験で培っていけそうな自信のあるのはこの3つ。バイクも車も好きだけどそれほど知識はない。けど知識を持っている人はたくさんいる。そして車やバイクに詳しい人ってITスキルにめっぽう弱い(気がする)。そこを私の力で補いたい。

まとめ

f:id:liberal333:20170330100238j:plain

不労家でブロガーで記事を書いて,ときたま人をつなげるブローカーになりたい。

働きたくない

何だこの記事w