読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heppoko-output

内容がないよう

タイ旅行記 day3-4

2016,0312-0315 タイ旅行記!

2泊4日と短かったけど旅の風景をば。

 誘われるがままに付いて行って、下調べもなにもせず行った今回の旅。

現地につくまであまり実感もなく、行き当たりばったりに感じた旅だったけどすごく充実してた。

cherrymilk.hateblo.jp

3日目:最後のご飯・打ち上げ

買い物も終わりホテルへ戻り、諸事情で、昨日行ったパンティププラザへ急いで行き、慌ててみんなと待ち合わせしているレストランへ。

 

おそらくココ(チェックイン情報によると)。

f:id:liberal333:20160316235526j:plain

ステージ付きのビアガーデン!

ここでチャーハンとトムヤムクンスープをたらふく食べて、筒で出てくるビールを浴びるように飲む、飲む、飲む。

いい感じに酔って、アロ~イ・エロ~~いと連呼して隣のおばちゃんに睨まれたのはいい思い出(笑)(アローイ=美味しいの意味)。

 

 

そしてまだ飛行機の時間まで数時間余っていたので向かった先は〆のタニヤ!

日本人向けのおっパブで可愛いおねえちゃんを眺めて最後の目の保養へ。

リーダー格が常連でめちゃくちゃイチオシの「F1」という名のセクキャバに。

30分に一度おっぱい祭りがあるという男ならば誰しもが興味を持つであろうイベントが気になり行ってみた。

飲んでわいわいとカラオケを楽しんでたら、いきなりボーイさんが部屋へ乱入したと思いきやBGMが代わり証明が消える!

すると!

f:id:liberal333:20160317001147j:plain

(勝手に画像拝借)

ガールズたちがいきなり乗っかってこんななるのである。そう、これがおっぱい祭り。

気になる方はぜひ一度(・∀・)。

 

そんな楽しいおっぱい祭りもつかの間…

私たちはすっかり忘れていた、今夜帰ることを。

深夜便で帰るのでホテルは翌日まで予約していて、飛行機も1回だけなら無料で変更可能できるのあって、ガチで延泊しようかギリギリまで悩んだ挙句、今回は冷静に帰ろう…という判断で女の子に別れを告げ、空港へと向かうのでありました。

 

さよなら、バンコク

f:id:liberal333:20160317001746j:plain

悶々とした気持ちをひきずったまま、スワンナプーム空港へ到着。

楽しすぎた旅も終盤。帰りたくないくらい素晴らしい旅だった。もちろん、おっぱい以外でも。

 

そして、香港まで3時間、そこから那覇空港へと付き家路へと戻るのでありました。

今この記事を書いていて、2日前までタイにいたのかと思うと信じられません(笑)

楽しすぎて、もはや次回の計画もあがっているので次はもっと下調べして語学勉強もしたいと思った。

とても充実して最高な旅だった。

 

コップンカー!